1. トップページ
  2. 株式会社エフ・ケー・シー
英語

検 索 結 果 詳 細

エフケーシー

株式会社エフ・ケー・シー

情報通信業

代表者名
鈴山 成人
フリガナ
スズヤマ シゲト
設立年
1972年
資本金
1200万円
売上高
3億4000万円
従業員数
62人
郵便番号
732-0052
会社住所
広島市東区光町二丁目11番31号復建調査設計FGEXビル 

地図を見る

電話番号
082-568-5633
FAX番号
082-568-5638
E-Mail
post@fkc.co.jp
URL
http://www.fkc.co.jp
会社PR
当社は、総合建設コンサルタント企業『復建調査設計株式会社』の電算部門として独立・創業し
■データ解析システム・設計システムの受託開発
■CAD/GISを用いたデータ作成・データ処理
■最新の測量機器を用いた高精度且つ効率的な測量
■道路・河川・構造物の設計および照査
を多く手がけ、その高い技術力を買われて『一般財団法人 土木研究センター』の開発委託を受けて補強土工法設計システム等の開発・販売を行っております。弊社はこれまで培ってきた「情報技術と土木技術」これらの技術をより進化させ、時代の一歩先へ行く技術サービスを提供させて頂き、無限の可能性に向けて着実に前進してまいります。
写真1

補強土工法設計システム

写真2

公共施設管理台帳システム(GIS)

写真3

台帳管理システム(Web)

写真4

図面トレース

写真5

ハザードマップ(防災マップ)

写真6

電子納品

写真7

測量調査(基準点測量)

写真8

数値地形データ作成

写真9

道路詳細設計

写真10

河川護岸詳細設計

主要製品
ジオテキスタイル補強土工法設計システム
補強土壁(テールアルメ)工法設計システム
多数アンカー式補強土壁工法設計システム
アデムウォール(補強土壁)工法設計システム
山留め式擁壁「親杭パネル壁」設計システム
GIS/DBを用いた各種施設管理システム(受託開発)
情報化施工管理システム(受託開発)
主要取引先
復建調査設計株式会社
第一復建株式会社
一般財団法人 土木研究センター
地方公共団体
主要設備
測量機器 10台
トータルステーション、電子レベル、電子平板
クライアントPC 70台
Windows7、Windows8、Windows8.1、Windows10
サーバー 5台
Windows Server
プリンタ 5台
大判カラープリンタ
スキャナ 1台
大判カラースキャナ
保有技術
情報サービス業
土質・地質・測量等の調査分野のデータ解析システム作成
情報サービス業
道路・構造・河川・港湾の設計システム作成
情報サービス業
GISを利用した各種管理台帳システム作成
情報サービス業
擁壁、橋台、橋脚など道路構造物の3Dモデル作成、および造形出力
情報サービス業
CAD/GISデータ作成や各種データ処理
情報サービス業
ExcelやAccessによる手軽なものから、RDBMSを用いた大量のデータ処理
情報サービス業
CALS/EC電子納品業務の作成支援
情報サービス業
Webサーバ構築も一体としたWebアプリケーション作成
情報サービス業
AR(拡張現実)アプリケーションを利用したシステム構築
情報サービス業
オープンソースを利用した手軽なシステム構築の提案
最も得意とする(アピールしたい)技術

■土木系設計・解析プログラム開発
■Web、スマートフォンのプログラム開発
■ARアプリケーションを利用したシステム構築
■GIS/DBを用いたシステム構築
■構造物の3Dモデル作成
■CAD、各種データ処理
■最新の測量機器を用いた高精度且つ効率的な測量
■道路・河川・構造物の設計および照査

今後取り組みたい事業分野と内容
スマートフォンを用いた防災情報などの情報提供システムの構築
農業、土木分野等の遠隔監視・制御システムの構築
人工知能(AI)を用いた画像認識システムの構築
UAV(ドローン)を活用した3次元計測
ICT(情報通信技術)を活用した施工に用いる3D計画データの作成
今後取り組みたい技術
情報サービス業
組み込みソフトウェアによる機械制御
情報サービス業
人口知能(AI)による自動処理システムの開発
インターネット附随サービス業
NFC、ICタグを使った情報通信処理システムの開発
アクセスマップ
戻る
ページTOPへ