1. トップページ
  2. 平岡工業株式会社
英語

検 索 結 果 詳 細

ヒラオカコーギョウ

平岡工業株式会社

製造業

代表者名
平岡 弘幸
フリガナ
ヒラオカ ヒロユキ
設立年
1937年
資本金
1000万円
売上高
4億円
従業員数
35人
郵便番号
731-3168
会社住所
広島市安佐南区伴南2丁目5番19‐31号 

地図を見る

電話番号
082-849-6007
FAX番号
082-849-6017
E-Mail
hhiraoka@hiraokaind.co.jp
URL
http://www.hiraokaind.co.jp
会社PR
(1)我社は40年前より新製品の自社開発を行なっており、切断折曲機、あき缶圧縮機等を製造販売しています。
(2)金型の制作では納期、品質共にその信用を認められ、国内は素より、アメリカ・欧州などへの輸出用金型も製作しています。
主要製品
ゴム製品加硫用金型の製作
油圧切断折曲機の製造販売
あき缶圧縮機とその附属装置の製造販売
主要取引先
西川ゴム工業株式会社
ユアサ商事株式会社
株式会社日本製鋼所
株式会社山善
主要設備
門型マシニングセンタ 1台
X軸3400ミリ、Y軸2560ミリ、Z軸700ミリ、ATC32本
NC倣いフライス盤 1台
X軸850ミリ、Y軸500ミリ、Z軸400ミリ
汎用フライス盤 7台
X軸710ミリ、Y軸300ミリ、Z軸410ミリ
高速加工機 4台
X軸900ミリ、Y軸550ミリ、Z軸450ミリ
立型マシニングセンタ 5台
X軸1000ミリ、Y軸560ミリ、Z軸560ミリ
保有技術
金属製品製造業
●NCフライスやマシニングセンタによる高精度な金型加工技術。
金属製品製造業
●金型のすり合わせ、磨き等の熟練作業。
金属製品製造業
●プレーナーにより長尺物(4.5mまで)の形状加工技術。
最も得意とする(アピールしたい)技術

(1)CADによる設計から、機械加工、仕上げまで、一貫した高品質金型製造技術。
(2)金属板の切断や折曲に関する機械や、その折曲型、切断刃等に関する技術。

今後取り組みたい事業分野と内容
高品質な金型設計製作技術の追求
新製品の研究・開発と拡販
今後取り組みたい技術
金属製品製造業
●自社製品の油圧切断折曲機の切断と折曲能力のプログラム制御に関する技術。
金属製品製造業
●金型製作における手作業(仕上げと表面のみがき)の自動化又は高効率化に関する技術。
アクセスマップ
戻る
ページTOPへ