1. トップページ
  2. 大気テクノ株式会社
英語

検 索 結 果 詳 細

タイキテクノ

大気テクノ株式会社

製造業

代表者名
河本 八郎(代表取締役社長)
フリガナ
カワモト ハチロウ
設立年
1973年
資本金
1,000万円
売上高
8億円
従業員数
40人
郵便番号
731-0135
会社住所
広島市安佐南区長束6‐10‐1 

地図を見る

電話番号
082-850-1616
FAX番号
082-850-2277
E-Mail
webmaster@taiki-techno.co.jp
URL
http://www.taiki-techno.co.jp
会社PR
私たちは、木製品、鉄製品、綿製品の製造加工業者の方々の快適作業環境作り、公害の防止、省力化等、様々な問題の解決と、森林保全の為に伐採した間伐材・廃材などをペレット化(木質燃料化)し、環境への負荷低減に貢献する事を目指しています。集塵機、木屑焚ボイラー、破砕機、ロータリードライヤー等の製造及び据付、プラント企画など、創業から長い年月にわたって豊富な経験と優秀な技術を蓄えてまいりました。その経験を生かし、限りある資源を燃料化し、エネルギーを循環させ、環境負荷の少ない豊かな生活スタイルを築くために、これからも尽
写真1

木質燃料焚き蒸気ボイラー

写真2

ペレット製造の流れ

主要製品
各種集塵機
各種ボイラー(バイオマス燃料焚ボイラー、木屑焚蒸気ボイラー、木屑焚温水ボイラー)
各種焼却炉
ロータリードライヤー
各種粉砕機
主要取引先
丸玉産業株式会社
永大産業
積水ハウス
中国木材
東洋テックス ナラサキ産業
主要設備
レーザー 1台
 フライングオプティクスレーザー加工機
アイアンワーカー 2台
 大、中
バンドソー 3台
 10m、5m
クレーン 10台
 天井クレーン
接機 23台
 プラズマ溶接機 8台、溶接機 15台
保有技術
木材・木製品製造業(家具を除く)
●高圧パルスジェットエアーによる「連続逆洗機構」と、集塵効率に優れた「フェルト製フィルター」の組み合わせによる安定した集塵性能を維持します。24時間連続運転可能。
木材・木製品製造業(家具を除く)
●フィルターの剥離性の悪い微粉体や発塵量が多く、含塵濃度の高い集塵に対応できます。
木材・木製品製造業(家具を除く)
●蒸気ボイラーの余った熱源で樹皮、木屑チップ、鋸屑等のMAX.87%の水分を17%まで乾燥できます。さらに、排熱を利用できるような製品もあります。
木材・木製品製造業(家具を除く)
●貫流式ボイラーで木質(樹皮、木片、ペレット、ブリケット)を石油代替燃料として使用し、蒸気を発生させ、その蒸気を利用して木材・塗装乾燥他、暖房とかに利用します。
木材・木製品製造業(家具を除く)
●木屑焼却炉で、小型から大型まであり、大型の能力は200kg/h以上、炉内800℃以上、空冷冷却塔で排煙温度を200℃以下にし高性能集塵機で排ガスを大気へ放出できる。
木材・木製品製造業(家具を除く)
●鉋屑、パネル材、大型コンパネ、製材残材、木材等を、ハンマーミル破砕機、2軸破砕機、カッターミル破砕機で、破砕します。
木材・木製品製造業(家具を除く)
●圧縮固形機で木屑を圧縮・縮小・固形化して、燃料に使用、運搬を容易にします。
最も得意とする(アピールしたい)技術

当社は集塵機・粉砕機・定量供給装置・乾燥機・ボイラーを設計・製造し、工場から排出される木粉・木屑・樹皮・木端等、『バイオマス燃料』を、発電・乾燥・暖房用等の石油代替燃料に利用し、大幅経費削減、CO2の削減を図り、環境保全に貢献します。

今後取り組みたい事業分野と内容
食品廃棄物を乾燥・固化し、場合によってはペレット化して、バイオマス燃料として使用または家畜用肥料として使用する。
今後取り組みたい技術
木材・木製品製造業(家具を除く)
●食品廃棄物を乾燥・固化・破砕し、ペレット化する技術に取り組む。
アクセスマップ
戻る
ページTOPへ