1. トップページ
  2. 小幡刃物製作所
英語

検 索 結 果 詳 細

オバタハモノセイサクショ

小幡刃物製作所

製造業

代表者名
小幡 康治
フリガナ
オバタ ヤスハル
設立年
1875年
郵便番号
733-0025
会社住所
広島市西区小河内町2‐27‐18 

地図を見る

電話番号
082-294-3155
FAX番号
082-291-3271
会社PR
創業以来常に刀刃の切味と耐久力を追求して素材から全工程責任をもって製造致しております。現在の小幡作の刃物を製作致し得ました事は、皆々様のお引立の賜ものと深く感謝致しております。
主要製品
骨スキ
骨スキ兼用皮ハギ
小間切
平切
牛刀ヤスリ
主要設備
ベルトハンマー機 2台
切断機 1台
研マ機 1台
保有技術
金属製品製造業
●最高級刃物鋼を炭で焼いて1本1本鍛造。更に長切れする刃物になります。
金属製品製造業
●研削機で研削。更にナイフの種類によって大型丸砥石を使用。独自の厚みに研削。
金属製品製造業
●種類の違うバフを段階的に使用し、ナイフのすべりをよくしています。
金属製品製造業
●素材の良さを生かすために、近代的昔ながらの熱処理を素材に応じて行っています。
金属製品製造業
●熱処理後のかたさ試験を行い、品質管理を行っています。
最も得意とする(アピールしたい)技術

独自の鍛造、研削技術で高価格になりがちな打ち刃物、職人の技術により機械目立てでは実現出来ないナイフによく合う牛刀ヤスリを低価格にて販売しています。

今後取り組みたい事業分野と内容
大量生産出来ない打ち刃物、研削に手間のかかる粉末系刃物の早期納品。
今後取り組みたい技術
金属製品製造業
●研削しにくい粉末系刃物を砥石の種類、職人の技術により手間を省く。
アクセスマップ
戻る
ページTOPへ