1. トップページ
  2. 株式会社山豊
英語

検 索 結 果 詳 細

ヤマトヨ

株式会社山豊

製造業

代表者名
山本 千曲
フリガナ
ヤマモト チクマ
設立年
1962年
資本金
5000万円
売上高
14億627万円
従業員数
117人
郵便番号
731-3196
会社住所
広島市安佐南区沼田町伴79‐2 

地図を見る

電話番号
082-848-7778
FAX番号
082-848-2334
E-Mail
y-info@yamatoyo.co.jp
URL
http://www.yamatoyo.co.jp/
会社PR
「安藝菜(あきな)」「安藝紫(あきむらさき)」で皆様にご愛観いただいております。山豊は、野菜をもっともっと食べていただき、健康な毎日に貢献したいと考えています。
ISO14001認証取得により、「地球に優しい健康づくり」でさらなる地域貢献を目指しております。
主要製品
広島菜漬「安藝菜(あきな)」
山豊の自信作 紫蘇風味「安藝紫(あきむらさき)」
山や野の幸を広島菜で巻いた「粽菜」シリーズ
進物に好適です セット「山豊三絶(やまとよさんぜつ)」「安藝天地の幸(あきあめっちのさち)」
広島菜をねりこんだ食物繊維たっぷりの「安藝簾(あきすだれ)」
主要取引先
広島市内各百貨店
JR西日本サービスネット広島
全国食品問屋
関東、関西漬物専門問屋
主要設備
冷凍冷蔵設備 7台
 合計500平方メートル -25℃・5℃・10℃
脱塩洗浄機 3台
 攪拌装置付
連続加熱殺菌装置 2台
 蒸気式(1台)、熱湯式(1台)、水冷温風乾燥
自動包装機 2台
 ロータリー式連続真空包装
排水処理設備 1台
 活性汚泥処理、400t/日
保有技術
食料品製造業
●広島菜を中心とした野菜を素材とした、漬物等の食品商品開発
食料品製造業
●野菜を乳酸発酵及び熟成した古漬けの製造技術
食料品製造業
●低塩分浅漬の製造技術
食料品製造業
●漬物類の調味技術
食料品製造業
●包装食品の殺菌技術
食料品製造業
●塩漬による長期貯蔵及び品質保持、冷凍による長期保存技術
食料品製造業
●製造過程における排水の活性汚泥処理技術
最も得意とする(アピールしたい)技術

漬物を中心とした野菜の食品加工、特に古漬の加工、調味分野では、全国のトップレベルの技術と自負しております。野菜をもっともっと食べていただけますよう、努力研鑚して参ります。

今後取り組みたい事業分野と内容
保有技術を生かした、野菜加工食品の企画開発
自社農園開設による農産物の生産
今後取り組みたい技術
食料品製造業
●製造工程の高効率化、自動化
食料品製造業
●原料から製品にいたる各工程の品質管理
その他製造業
●インターネットを利用した商取引、情報提供
その他(知的所有権、外部共同研究開発実績など)

・食品加工技術の各種特許
・日本農林規格(JAS)認定工場 平成10年10月26日
・ISO14001(JIS Q 14001)認証取得 平成12年8月11日
・CRDA(カナダ モントリオール市)とのサブライセンス契約 平成12年9月7日

アクセスマップ
戻る
ページTOPへ